腹斜筋が見てわかる!筋肉図解7選

腹を斜めに走る筋肉、その名も腹斜筋。名前からそのポジショニングが分かりやすい筋肉ですが、実際どこからどこまで腹斜筋なのか、実は分かりにくい筋肉。さらに腹直筋に腹筋王者の位置を取られているために脇役扱いされてボヤけたキャラになりがち。

そんな彼ですが、シックスパックを目指す人なら腹斜筋の理解は欠かせません。
一挙に7つの腹斜筋の筋肉図解をみてサッと復習してしまいましょう!

スポンサーリンク

 

腹斜筋
出典:oblique|Pinterest

1.英語で「obliquus abdominis」

腹斜筋
出典:oblique|Pinterest

腹斜筋は英語で「obliquus abdominis」と言い
カタカナ読みしますと「オブリーク アドミニス」

obliquus abdominisと表記されている部分が腹斜筋です。

 

2.外腹斜筋(がいふくしゃきん)

腹斜筋
出典:oblique|Pinterest

腹斜筋は外腹斜筋と内腹斜筋の2層の筋肉で構成され、腹壁と呼ばれる腹まわりを斜めに走る筋繊維が見られます。内腹斜筋より外側にあり、アウターマッスルに分類されます。

英名・Abdominal external oblique
ラテン名・obliquus externus abdominis

 

3.内腹斜筋(ないふくしゃきん)

腹斜筋
出典:oblique|Pinterest

外腹斜筋の深層にある筋肉です。
肋骨とともに胸郭を引き下げる作用があり、脊柱と骨盤を引き上げる作用があります。

ラテン名・musculus obliquus internus abdominis
英名・Abdominal internal oblique muscle

 

4.お腹のコルセットになる腹斜筋

腹斜筋
出典:oblique|Pinterest

お腹のコルセットとも言われる筋肉で、内臓を脇腹部分から支えています。
正面の内臓は背中のように骨に覆われていませんから腹斜筋の内臓を覆うという役割は非常に重要です。

 

スポンサーリンク

 

5.腹を割るシックスパック

腹斜筋
出典:oblique|Pinterest

腹筋を鍛えて腹が6つに割れたシックスパックを目指すなら腹斜筋を鍛えること。
腹直筋だけに目がいきがちですが腹の両脇のエリアを担う腹斜筋を鍛えれば、よりシックスパックを強調するように両脇腹を引き締めてくれます。
腹筋の大切なサポート役です。

 

6.美しいボディライン

腹斜筋
出典:oblique|Pinterest

つくれ作りを目指すなら、腹斜筋を鍛えてウエストの引き締めとラインの美しさを狙いましょう。
ボディラインを整えてくれて、くびれを演出してくれます。

 

7.ぽっこり腹を抑える

腹斜筋
出典:oblique|Pinterest

内臓の位置を整える役割があり、体の内側に向かってお腹のぽっこりを抑えてくれます。
腹斜筋が強化されると姿勢をまっすぐにする力も増して、猫背になってお腹がぽっこりとなる姿勢を改善してくれます。
ドローインを用いると腹直筋・腹横筋・そして腹斜筋も合わせて鍛えることができますのでオススメです。

 

腹斜筋が凄い女性・・・

腹斜筋
出典:oblique|Pinterest

なんという腹斜筋でしょうか・・・こんなに浮き出ているのとは・・・
凄い皮下脂肪率でしょうね。

 

腹斜筋の筋トレ・メニュー

腹斜筋は腹筋周りの筋トレメニューで連動して鍛えることができるため、種目が非常に多様です。
他の種目と合わせて行えるのがありがたい点ですね。

なかでも「ツイストクランチ」は腹斜筋に狙いを定めて実施できますので是非取り入れたいメニューです。

・リバース・トランクツイスト
・サイドブリッジ
・スーパーヘビーサイドブリッジ
・サイドクランチ
ツイストクランチ
・サイドベント
・ダンベルツイスト
・バーベルツイスト
・ダンベルサイドベント
・スクワットツイスト
・ライイング・サイドベンド
・ワンハンド・プッシュアップ
・ドローイン
サイドプランク

腹を割るための筋トレのポイントは、いろいろな角度から多角的に鍛えること。
意識しないと腹直筋だけのメニューになりがちですから、基礎的な腹筋の力が養成できたならメニューを増やしていきましょう。

よい腹斜筋を!