ジムに行く

ジムに行くまでの戦いを制するTODOリスト

筋トレをはじめた者にとって一番欲しい筋肉は、ジムにいく筋力。6か月後の見事なシックスパックより、ジムに颯爽と行く行動力こそ、今すぐ欲しい。そんな聞こえない呻きが今日も日本中を覆っています。ジムに行くまでの戦いに勝利する公式をご提案させて下さい。 ツール × 習慣 × ココロ調整 - 邪魔 この公式の総合的な値がプラスに転じれば易々と勝利します。何をすればよいか?プラスにするためのTODOリストを整えていけば道は開けます。いずれも大した事ではありません、障壁を出来るだけ減らしジムまでの足取りを軽快にしましょう。
屁

筋トレ中の屁へ対処する10のヒント

ジムで筋トレ中の屁である。真剣に頑張っているカッコいい構図が、周囲を巻き込んで痛々しいジムの風景になってしまう。 筋トレを愛する者なら誰もが必ず経験するだろう事件であり、避けることは出来ない。ジムへ通う足止めにならないよう、失屁の対処方法を提案したい。
姿勢を正して深く呼吸する方法

姿勢を正して深く呼吸する方法

お葬式でお坊さんからお聞きした『姿勢と呼吸』のお話をご紹介したい。 時に予期したくもなかった悲しい出来事が起こると、悔恨や不安などが入り混じった悲しみがココロに押し寄せてきます。そんな洪水のような感情に対して、どう向き合うか?ココロとカラダの技法として、背筋を正して深く呼吸するやり方を伝えていただきました。 荒波に巻き込まれているような台風の真っ只中にいる時、このやり方が一つの支えになるかもしれません。私にとっては悲しみに向き合う最善の方法でした。やり方は単純で簡単です。しかし背筋を正し、深く長く規則正しく呼吸するのは中々難しいもの。 是非ご自身で試して、カラダを通してココロを落ち着かせアタマを明晰にする効用を感じていただきたい。 姿勢と呼吸のやり方 では、やり方の説明から。 椅子に腰かけて、 背筋を真っ直ぐに伸ばして、 出来るだけ深く長く呼吸を繰り返す。 たった3行で終わってしまう簡単な技法ですが、ひとつひとつの動作をより注意深く行うことで、心理的な効用が得られていきます。しっかりと実施できるよう動作段階ごとに順を追ってやり方とポイントをお伝えしていきます。 大きく分けると3つのステップに分かれます。 STEP1 背筋の調整 STEP2 呼吸の調整 ...
逆三角形

逆三角形に鍛えた背中が凄い!13人の背筋マン

逆三角形の背中の何が魅力か分からない?昭和のおじさんだけが言ってるだけじゃない?最近、逆三角形の背中に対する若者の理解がなっていない。なので、ここでしっかりその魅力をお伝えしたい。5分ください。逆三角形の魅力をキッチリ見せますから。
ドラゴンフラッグ できない

ドラゴンフラッグが出来ない!鍛え方と育成プロセスを見直す

ドラゴンフラッグは腹筋を鍛える最終段階のメニュー。出来ないで悩んでいる人は多いもの。どんなトレーニングをすればできるようになるか、育成プロセスをご提案させてください。腹筋だけではなく、ドラゴンフラッグに必要な筋肉を段階的にを鍛えていけばいいことが分かります。
懸垂

懸垂を見直そう!筋トレ効果とやり方

懸垂は子供の頃から身近にある筋トレであり、シンプルで分かりやすいメニューです。その気軽な感じが逆に懸垂の奥深さに気づかない弊害を生み出しています。懸垂はやり方を突き詰めると、背筋のトレーニングはもちろん、上半身の主要筋肉を鍛えられるオールマイティ性に気づかされます。効果の割に人気が低く、意外にルーチンに取り入れていない人が多いものですから、今一度、懸垂の魅力を見直していただきたく懸垂のプレゼンをさせてください。

背筋の鍛え方!背中力を上げるタイプ別の筋トレ術

どんな背中が理想?この質問に答えるには、どんな背中がベストなのか?背中の魅力を改めて考えみないと分かりません。背中は一つに括れない多様な魅力に溢れているパーツ。 素晴らしい背中ホルダー達から導き出した背中力を上げる方法をお伝えします。
正しいスクワット

スクワットの間違えやすい4点と正しいやり方

スクワットになぜ正しい方法と間違った方法があるのか。腰の上げ下げをすればいいんじゃないの?スクワットに正しい・間違えとか、あまりないんじゃない?そんな疑問が沸いてきます。 正しいスクワットとは何か?なぜ正しいのか?答えの鍵を握るのは4つ。ご自身のスクワット力を試すべく4つの問題にチャレンジしてみてください。それぞれが間違えやすいポイントであり、答えが分かればスクワットを効果的にこなせるようになります!
糖質制限 VS カロリー制限

糖質制限食ダイエットがカロリー制限より成功しやすい7つの理由

ダイエットの成果よりも食の娯楽を捨てるなんて絶望でしかありません。しかし糖質制限食なら食べる楽しみを満喫しながらダイエットができるのが有難いところ。カロリー制限より糖質制限の方が、なぜダイエット人気があるのか?7つの理由をご覧あれ!

筋トレを毎日してもいい?

毎日筋トレをしても効果はあるのか?この疑問はYESだのNOだの意見が様々あり「いったいどっちなの?」と筋トレをはじめた者にとって困った問題になります。軽い疑問のようですが、しかしながら、この毎日筋トレ問題は筋トレの肝があります。目的によってNOにもYESにもなる問題であり、その理由を理解することで効率的な筋トレ方法がわかります。

部分やせをビフォーアフター写真で徹底検証!

部分やせはあるのでしょうか、ないのでしょうか! 理論なんでいい!目で確かめたい! ビフォーアフター写真で部分やせを検証した結果をどうぞ!
ハードな背中を持つ背筋女子

ハードな背筋女子10選!背中の筋トレ成果が段違い

筋肉を大きく成長させた女性たちの背中をご覧あれ。男性とは違った発達の仕方が見て取れます。共通するのは隆起するより引き締まり度合いが強いこと。ゴムを最大限に伸ばしたような、上半身の背中全体に張り巡らされた筋肉にご注目ください。

糖質制限VSカロリー制限・どっちがダイエットにいい?

では糖質制限に取り組もう!と思い立ち調べてみると、何やら糖質制限を危険視する話がちらほら出てきます。せっかくやろうとしたのに水を差さされてしまう方は多いと思いますので、この際「糖質制限とカロリー制限」のどちらがいいのか、腰を据えて調べてみました。糖質制限とカロリー制限のダイエットはどちらがいいのか、その結果をまとめていきます。
サイドプランク

腕立てからのサイドプランク・Push Up to Side Plank

腕立てとサイドプランクまであわせたハードなメニュー、プッシュアップサイドプランク。腹・腕・肩・わき腹と全身運動で筋力アップにも有酸素運動としても最適な筋トレメニュー。ただし強度は高く初心者にはハード。しっかりフォームをできるようになって効果的なメニューとして取り入れられるよう頑張りましょう。では解説です。
女性の筋トレダイエット・ビフォーアフター

女性の筋トレダイエットのビフォーアフター写真7選

自分もきっとできる!そう信じられそうな普通の女性の成功事例・ビフォーアフター写真を7つピックアップ!女性には筋トレダイエットが、くびれ作り・ヒップアップ・ウエストダウン・若返りのアンチエイジングにいいことがよくわかる女性のビフォーアフター写真。やる気の源にどうぞ!

ドラゴンフラッグ選手権!腹筋×腕を鍛えるフラッガー17選

自宅でやる者、ベンチでやる者、浜辺でやる者、棒があれば十分な者、世界には強者ドラゴンフラッガーが溢れています。腹筋力と腕力の効果を見せつける22人の選手をご覧あれ!目指すべきドラゴンフラッグのやり方の参考になるでしょう。
ビフォーアフター

細マッチョの男性!筋トレ・ビフォーアフター厳選8つ

「細くてガリガリ」もしくは「ちょっとぽちゃ体型」からの細マッチョへの男性ビフォーアフターを8つ厳選 筋トレって努力の成果が目に見えるカタチで現われるんだなと納得のビフォーアフターをご欄あれ! ちなみに欧米人に細マッチョっていうのはNG、日本で言えば筋トレしている人に「お前ガリガリだな!」っていうようなもの。

美女化が激しい!女性のダイエット・ビフォアフター第21弾

ダイエット・ビフォーアフター市場も日々変動しています。その方向は量から質への転換。ただ痩せるだけでなくて、さらに少し頑張って本来の美しさを最大限に活かす戦略が多い。やっぱりダイエットって凄いよね、やりたい!と思わせるビフォーアフター美人スナップをご覧ください。
くびれ・腹筋・美脚

超くびれを作る筋トレ方法

どうすればくびれをつくれるのか?どんなメニューをすればいいのか?くびれづくりに成功するための手順と取り入れるべきメニューをお伝えします。

腹斜筋を鍛える筋トレ方法と全メニュー

脇腹エリアをカバーする腹斜筋は正面からの見栄えを引き締めるアクセント。しかし腹斜筋を鍛えたいのにメニューの少なく嘆く人もいるでしょう。実際は腹斜筋を鍛えられるトレーニングは視野を広げれば非常に豊富。多様なジャンルから集めた15種類の豊富なメニューをお伝えします。