【体幹トレーニング・腹筋】片足固定ダッシュ

片足固定ダッシュ(Single leg running)のご紹介です。

全力疾走する前の準備姿勢をとってから、後ろに伸ばした足を前に持ってきて、すばやく後ろに戻します。その場を動かずに、片足だけで走っているような動作になります。
腰まわりの筋肉・足の筋肉、特にハムストリングを非常に使う体幹トレーニングです。

片足固定ダッシュ

 

スポンサーリンク

 

1,全力疾走する前の準備姿勢の姿勢をとります。

片足固定ダッシュ

 

2,後ろ足は爪先立ちをします。

片足固定ダッシュ

 

3,前足の曲げる角度は120度ぐらい、走るときもっとも足を上げたときの曲げ具合にします。

片足固定ダッシュ

 

4,手は全力で走るときにように、片方を後ろに、もう片方の手を前に出してヒジを曲げます。

片足固定ダッシュ

 

準備はここまで、ここから開始です。

 

5,すばやく片足だけを上げ、ヒザをできるだけ上に持っていきます。

片足固定ダッシュ

 

6,足を後方へ戻し、つま先で再度床を蹴り5の動作を繰り返します。

片足固定ダッシュ

 

7,走るときと同じように、手は大きく振ります。

片足固定ダッシュ

 

ここまでで1回分完了です。

片足ごとに20回行います。

 

片足でカラダを支えることが出来ないとヒザを高く上げることができません。
蹴り上げる力で倒れかかる力を跳ねのこけることもできますが、片足の力と蹴り上げる力の半分ずつで支えるようにしましょう。

やってみると息が上がります。有酸素運動もできる体幹トレーニングですね。