筋トレをスタートさせるための「はじめの一歩TIPS」

筋トレ曲線

筋トレを3ヶ月続ける方法

筋トレを3日坊主でやめる、途中でフェードアウトしまう現象を「筋トレの壁に阻まれた」と表現します。この壁は誰も訪れる人類共通の壁であり、壁に対してどう立ち向かうか、人類は数々の叡智を養ってました。 その叡智を極めたのが「筋トレ曲線」であります。筋トレの壁の先へ進むには、壁自体のことをまず知ること。壁の謎は筋トレ曲線を読み解くことで、自ずと答えが見えてきます。筋トレ曲線を理解すれば筋トレを制することができるのです。
女性・ダイエット・ビフォーアフター

面倒臭がり屋のための筋トレTIPS8つ

筋トレを継続するのは難しい。特に何事も面倒臭がる人は筋トレの継続はかなりハード。面倒臭がり屋のひとりである私が、継続のための筋トレ術を提案したい。私達にとって本当に必要なのは筋トレの理論でも鍛え方でもプロテインでもない。

筋トレはまず2ヶ月やることがポイント!一気に向上する「初期効果」を体験せよ

筋トレを始めた人のうち、2ヶ月続く人は10人中5人ではないでしょうか、そこまでで止めてしまうのはもったいない話。知っておくことで続ける楽しみが増える「筋トレの初期効果」についてのTIPSをご紹介します。
ビフォーアフター

使えるカラダを作る筋トレ方法

筋トレでいいカラダつきをつくったとしても、使えないカラダじゃ意味ないよ。 そんな声はよく聞くものだ。 しかし、まず見栄えから入ることは実は効率的な筋肉トレーニングであり、実はパワーと美しさの両方を手に入れられる最速の方法なのだ。
下半身に筋肉をつける

アンチエイジングならまず下半身に筋肉をつけるべき3つの理由

40歳前後になると自分の体の変化をはっきりと感じるようになりませんか?これからの30代半ばから40代の女性にとって、アンチエイジングは重要なテーマになってきます。対策をしているか、していないかでその差が歴然と出てくるようになるでしょう。
やる気

モチベーションの上げ方を掴める!やる気アップ語録 ベスト10

大好きな10個の言葉をご紹介、モチベーションアップに最適。ちょっと今の自分がヤバイ方向に進んでいることを感じたらチャックしたい言葉集です。
メタボ対策

太っている人は自分のデブ度を過小評価!コレで自己メタボチェックしよう。

太っている人は自分の太り具合を過小評価するという。 他人が思っている以上に、自分が太っていると評価する人は少ないそうだ。 ということは、あなたの「最近ちょっとふとちゃったなー」は、傍目から見ると「あの人すごく太ったね」と誰もが感じるレベルに達しているかもしれないのだ。
股関節が硬い

腰痛やひざ痛の原因は股関節まわりの硬さ

股関節の動きが悪いとそのぶん膝や腰などを使って補おうとします。これを代償行為といいます 股関節の動きが悪くなれば上体を前屈させにくくなります。それ以上曲げるためには腰椎を前に曲げるしかなく、膝や腰に無理をさせることになるのです。
ぽっこりにほっこり

ぽっこりお腹のメカニズムと解消方法

1000年前の昔の日本ではポッコリお腹が名声と美しさの証であったかもしれない。 そういう歴史文献を見るたびにテンションが上がってしまう。 しかし現代の日本では、ぽっこりお腹はなかなか評価されません。 歴史は繰り返すといいますから転換を待つべきなのでしょう。 でも待てない人は、このぽっこりお腹のメカニズムと解消方法をご覧いただきたい。
女性・ふくらはぎ・ソフト

加齢で衰えやすい筋肉ワースト5と対策

悲しいかな、筋肉は年と共に年々減少していきます。 いったいどのぐらい減少していくのでしょうか。 どこから最も減少していくのでしょうか。 そして、どう対応するといいのでしょうか。 知っていることで35歳以上の筋トレのポイントが見えてきます。
腹筋女子・シックスパック

筋トレを頑張っても腹筋が割れない理由

何故か、何年も腹筋をやっているのに一向に腹筋が割れてこない。 あとちょっとな気がするのに割れ目が見えない。 筋トレで腹筋を頑張っているのに割れない。 そんな疑問は貴方のトレーニングをチェックするいいキッカケ。 そのまま続ければいいのか、見直すべきか。 サクッとチェックしてみましょう。
元部活マン

元部活マンが30代半ばから太りやすり理由

男は30代半ばからカラダの体質が驚くほど変わる。 学生時代に部活動で運動していたヒトほど、そのカラダが明らかに落ち目になることを経験するだろう。たとえ腹回りに脂肪がいくらか付いたとしても、ちょっと運動をすればすぐに落とせる、そう思っていた自分の手法が通用しなくなる。自信が砕かれるカラダの異変が、30代半ばを過ぎた男、特に元部活マンに訪れはじめるのだ。
R35のためのボディハック

R35男子のボディハック!筋トレダイエットでカラダを変える方法

自宅でできて、道具もいらなくて、時間をとられない、とその取り組み易さが魅力の「自宅でできる筋トレダイエット方法」をご紹介します。醍醐味はダイエットだけでなく、自分の理想のカラダの見栄えをつくれること。 ダイエットを成功させてさらに以前よりいい体を手に入れましょう。
女性のダイエット・ビフォーアフター

MRI写真で見ると衝撃!女性のダイエット・ビフォーアフター

自分のどこに余分な皮下脂肪がついているか想像できるだろうか。その想像をキープして、このMRI写真を見て欲しい。あなたの想像を打ち砕くに違いない、衝撃にあふれたビフォーアフター写真である。