腹直筋が見てわかる!図解8選

腹直筋
出典:rectus abdominis

腹筋とは腹直筋のこと。腹直筋のことをよーく知ろうというページです。8つの腹直筋の図解をご用意しました。8つもみると腹直筋が勝手に頭に入ってくるでしょう。さーっと流し読みの感じでご覧ください。すばやく腹直筋の場所とカタチをインプット!

スポンサーリンク

 

1、内臓を包み込むコルセットの役目

腹直筋
出典:rectus abdominis

腹直筋には、腹腔内圧をあげて、内側に向かって腹圧を加える作用があります。
内臓脂肪が多い人が、腹圧が弱くなってしまうと「ポッコリお腹」になってしまいます。
特に30代以上の男性は内臓脂肪がつきやすく、お腹のケアが大事。

お腹が出てしまっている時には、2つのアプローチで解決しましょう。
内臓脂肪を減らすこと
腹直筋を代表とする腹まわりのコルセットになる筋肉を鍛えること、
内と外から両面攻めですね。

 

2、姿勢の維持

腹直筋
出典:rectus abdominis

腹直筋は姿勢の維持にも大切な筋肉です。
腹直筋が弱まると、お腹の内側への腹圧が弱まり腹が前に出ます。
そうすると、背中が内側に反るようになって、姿勢が曲がってしまいます。

姿勢を正しくしたいなら、背中だけでなく腹まわりの筋肉も重要です。
前と後ろから攻めて、姿勢を真っ直ぐにサポート!

 

3、縦長の筋肉が左右に2枚

腹直筋
出典:rectus abdominis

腹直筋は英語表記ですと「Rectus Abdominis」。
上の写真の8つに割れている筋肉部分が腹直筋です。
8つに割れているように見えますが、実際は2枚の筋肉で構成されています。

2枚の筋肉を横に伸びた「腱画」という腱によって上から締め付けられています
2枚のお肉を3本の横糸で縛っているようなイメージですね。
この腱画の部分が溝を作り出し、腱画の部分が溝になって
8つに分けれているように見せているのでした。

 

4、腹筋は左右対称に割れていない

腹直筋
出典:rectus abdominis

不思議なことに、実は腹筋は左右対称にキレイに割れていません。
腹筋の割れ方には個人差があるのです。
左右の割れ方が、段差があるように見える腹筋を持つ方も多くいます
これは先天的なもので、段差のズレを直すことは難しいようです。

解剖学の本によりますと・・・

腱画は、その数,位置,経過,方向および長さは種々様々であって,これは分節構造の現われである。

方向も位置も長さに個人によって違うということですね。
左右対称ではない腹筋として、長友選手の腹筋が挙げられるでしょう。

腹直筋
出典:rectus abdominis

横ラインの腱画が斜めになっているのが分かるでしょうか。
カッコよさには関係ありませんね。凄い腹筋です。

 

スポンサーリンク

 

5、シックスパックじゃない場合も

腹直筋
出典:rectus abdominis

 

6つに割れた腹筋を英語ではシックスパックといいます。
黒柳徹子さんは「六つ割れ」といっていました。

この「六つ割れ」は個人差があり、4つの人も6つの人もいるそうです。
解剖学の本によりますと・・・

腱画のうちの2本は臍よりも上方にあり,1本は臍よりも下方にあるが,これはしばしば欠けている。

3つある人が最も多く60%
4つある人が30%
2つしかないのは10%以下
という割合。
人体とは面白いものですね。

 

6、縦のラインの白線

腹直筋
出典:rectus abdominis

胸骨の下端と恥骨をつなぐ白い線が「白線」と呼ばれます。
腹直筋の縦ラインの白い3本線です。

左右で段差のある腹筋はひょっとすると白線のバランスも影響しているかもしれません。

 

7、英語で言うと「Rectus Abdominis」

腹直筋
出典:rectus abdominis

腹直筋は、英語で言うと「Rectus Abdominis」
カタカナで読むとしたら「レクタス アブドミニス」に近いですね。
「rectus=まっすぐな」、「abdomen=腹」ということです。

ラテン語 : musculus rectus abdominis
英語 : rectus abdominis muscle

アメリカ人は腹筋を「abs」といいます。
great abs」で是非検索してみてください。
腹筋わっしょい画像が、にょきにょき出てきます。

 

8、腹筋を割るための基本的な4ポイント

腹直筋
出典:rectus abdominis

1.腹筋を割るためには、まず脂肪を減らすこと
男性なら内臓脂肪を、女性なら皮下脂肪を減らします。
どんなに鍛えてもお腹周りに脂肪があると、
割れた腹筋が内部に埋もれて外に見えてきません。

2.腹筋の強化が一種目のみ
腹周りの筋肉は、たくさんあります。
腹直筋・腹斜筋・腹横筋、そしてインナーマッスルである数種類の体幹の筋肉。
さらに、背中の広背筋。
この全てを総合的に鍛えることで、腹まわりのバランス・見栄えがよくなります。
腹直筋のみの種目にしないことをオススメします。

3・筋肥大用の回数と負荷にしていない
腹直筋を膨らませることが大切です。それには腹直筋の筋肥大が必要に。
筋肥大には、筋肥大のための回数と負荷でやること
自重ならスピードの調整が必要です。

4・たんぱく質を摂ること
筋肉の製造には「たんぱく質」は欠かせません。
筋トレをすると普段以上にタンパク質が必要になります。
腹筋を頑張ると同時に、食事もタンパク質が摂れるようにします。

 

腹直筋を鍛えると・・・

そろそろウンチク的な小うるさいことはやめましょう!
鍛えるとどうなるか!腹筋が凄い人たちをご覧ください!

腹直筋
出典:rectus abdominis

すべてのバランスがいい男性。余裕の表情が似合います。

 

腹直筋
出典:rectus abdominis

腹筋女子は時代の流れ。ファッションのひとつに腹筋は既になっていますね。

腹直筋
出典:rectus abdominis

女性ならこんなフラット腹筋が理想ではないでしょうか。何でも着こなしてしまうボディ。

 

今や腹筋の時代

昔は胸板・背中の広背筋が注目の的でしたが、今や腹筋がもっとも人気のある筋肉パーツ。
その勢いは女性まで広がっています。

写真を見れば分かるとおり、割れた腹筋の持つ人は性別にかかわらず
清涼感、美しさ、存在感を放ちます。

いい腹筋を持ち、キープしたいものですね。