ジムに行くまでの戦いを制するTODOリスト

筋トレをはじめた者にとって一番欲しい筋肉は、ジムにいく筋力。6か月後の見事なシックスパックより、ジムに颯爽と行く行動力こそ、今すぐ欲しい。そんな聞こえない呻きが今日も日本中を覆っています。ジムに行くまでの戦いに勝利する公式をご提案させて下さい。

姿勢を正して深く呼吸する方法

お葬式でお坊さんからお聞きした『姿勢と呼吸』のお話をご紹介したい。時に予期したくもなかった悲しい出来事が起こると、悔恨や不安などが入り混じった悲しみがココロに押し寄せてきます。洪水のような感情に対して、どう向き合うか?ココロとカラダの技法として、背筋を正して深く呼吸するやり方を伝えていただきました。

逆三角形に鍛えた背中が凄い!13人の背筋マン

逆三角形の背中の何が魅力か分からない?昭和のおじさんだけが言ってるだけじゃない?最近、逆三角形の背中に対する若者の理解がなっていない。なので、ここでしっかりその魅力をお伝えしたい。5分ください。逆三角形の魅力をキッチリ見せますから。

ドラゴンフラッグが出来ない!鍛え方と育成プロセスを見直す

ドラゴンフラッグは腹筋を鍛える最終段階のメニュー。出来ないで悩んでいる人は多いもの。どんなトレーニングをすればできるようになるか、育成プロセスをご提案させてください。腹筋だけではなく、ドラゴンフラッグに必要な筋肉を段階的にを鍛えていけばいいことが分かります。

懸垂を見直そう!筋トレ効果とやり方

懸垂は子供の頃から身近にある筋トレであり、シンプルで分かりやすいメニューです。その気軽な感じが逆に懸垂の奥深さに気づかない弊害を生み出しています。懸垂はやり方を突き詰めると、背筋のトレーニングはもちろん、上半身の主要筋肉を鍛えられるオールマイティ性に気づかされます。効果の割に人気が低く、意外にルーチンに取り入れていない人が多いものですから、今一度、懸垂の魅力を見直していただきたく懸垂のプレゼンをさせてください。

背筋の鍛え方!背中力を上げるタイプ別の筋トレ術

どんな背中が理想?この質問に答えるには、どんな背中がベストなのか?背中の魅力を改めて考えみないと分かりません。背中は一つに括れない多様な魅力に溢れているパーツ。 素晴らしい背中ホルダー達から導き出した背中力を上げる方法をお伝えします。

スクワットの間違えやすい4点と正しいやり方

スクワットになぜ正しい方法と間違った方法があるのか。腰の上げ下げをすればいいんじゃないの?スクワットに正しい・間違えとか、あまりないんじゃない?そんな疑問が沸いてきます。 正しいスクワットとは何か?なぜ正しいのか?答えの鍵を握るのは4つ。ご自身のスクワット力を試すべく4つの問題にチャレンジしてみてください。それぞれが間違えやすいポイントであり、答えが分かればスクワットを効果的にこなせるようになります!

糖質制限食ダイエットがカロリー制限より成功しやすい7つの理由

ダイエットの成果よりも食の娯楽を捨てるなんて絶望でしかありません。しかし糖質制限食なら食べる楽しみを満喫しながらダイエットができるのが有難いところ。カロリー制限より糖質制限の方が、なぜダイエット人気があるのか?7つの理由をご覧あれ!

筋トレを毎日してもいい?

毎日筋トレをしても効果はあるのか?この疑問はYESだのNOだの意見が様々あり「いったいどっちなの?」と筋トレをはじめた者にとって困った問題になります。軽い疑問のようですが、しかしながら、この毎日筋トレ問題は筋トレの肝があります。目的によってNOにもYESにもなる問題であり、その理由を理解することで効率的な筋トレ方法がわかります。

部分やせをビフォーアフター写真で徹底検証!

部分やせはあるのでしょうか、ないのでしょうか! 理論なんでいい!目で確かめたい! ビフォーアフター写真で部分やせを検証した結果をどうぞ!