ホーム 食事

食事

筋トレの食事バランスは1:1:2、太らないで筋肉をつける

ご紹介したいのはアスリート専門の栄養士である石川三知さんの食事法則です。フィギュアスケートの高橋選手に食を提供していた方であり、「スポーツ栄養士」という立場に光を当てるキッカケになった凄腕栄養士さん。提言されているのが太らなくてカラダを引き締める食べ方として 1:1:2の栄養バランス。

お魚というプロテインの塊を活用すべし!

筋肉を養成するにはタンパク質が必要、だからプロテインを飲んで肉をガシガシしないといけない。 でも忘れてはないだろうか、日本の食材には有能なタンパク質が豊富であることを。 それはお魚。どんだけ魚が凄いのか、本日は魚くんになったつもりで書くぎょ!

マジで…実は糖質が多かった食べ物BEST10

糖質制限をする際には気をつけたい、間違えやすい糖質が多い食品のベスト10をご紹介。イメージからは想像できないほど糖質が含有量が多く、かつ血糖値を上げるGI値が高い食品リストです。

最速で脂肪をつけて太る方法

痩せる情報は世の中に氾濫していますが、太る方法は少ない。どうやってら太れるか、最速で太る方法をご紹介します。プリプリ脂肪を量産しましょう。そして、この逆を実行すればそのままダイエットにつながるとも言えます。

簡単な糖質の見分け方!GI値いらずの太りやすい炭水化物の判断方法

食品ごとの血糖値の上昇スピードを表すGI値という指標があります。100が最大限で高い数値ほど太りやすい食品になります。しかし食品の種類は豊富でGI表を覚えきることは至難の技。そこで簡単に太りやすさを判別できる方法をお伝えします。

どっちが太らない?ランチ外食メニュー10番勝負

外食のランチ選択はお腹の厚みを左右する重要なイベント。 好きなだけじゃダメ!ちゃんとしっかりした安定力があるランチこそパートナーと呼べる存在になりえます。安定力とはすなわち太らないコト。貴方の太らない選択力をお試しあれ。

男性が避けたい!太る外食ワースト5

太りたくない男性なら、 なるべく避けるべき、 でも避けられないぐらい美味しい、 避けない方が人生楽しいんじゃないのと思える、 避けるべき外食を5つをご紹介いたします。

糖尿病が分かると糖質制限とダイエットが分かる

糖尿病の知識はダイエットを成功させる重要な知識になります。話題である糖質制限という食事はそもそも糖尿病の対策だったから。糖尿病・血糖値・ダイエットは切っても切り離せない重要な相関関係のあるキーワードですから、それぞれ点で理解せずに線で納得できるよう頭の整理ができれば、ダイエットに対する知性が飛躍的に磨かれるでしょう。

太らない方法こそダイエットより重要

ダイエットを成功させるなら、まず太らない習慣を成功させることが先決。 太らない方法の基本は糖質制限の食事、でももっとも重要なのは太る仕組みを知ること。 理由が分からないと糖質制限をやっても効果は半減。脂肪が出来る仕組みが分かれば体重をコントロールできるようになる。

筋トレダイエットの食事方法

筋トレでダイエットをするなら、食事が成否の8割を握ります。 食事を制することが出来れば効率的に体脂肪を落とせて、 筋トレで育成した「見栄え力」があるカラダを披露できるように。 成否を握る筋トレ・ダイエットの食事方法をご紹介します。