ホーム 広背筋

広背筋

広背筋

懸垂を見直そう!筋トレ効果とやり方

懸垂は子供の頃から身近にある筋トレであり、シンプルで分かりやすいメニューです。その気軽な感じが逆に懸垂の奥深さに気づかない弊害を生み出しています。懸垂はやり方を突き詰めると、背筋のトレーニングはもちろん、上半身の主要筋肉を鍛えられるオールマイティ性に気づかされます。効果の割に人気が低く、意外にルーチンに取り入れていない人が多いものですから、今一度、懸垂の魅力を見直していただきたく懸垂のプレゼンをさせてください。

背筋の鍛え方!背中力を上げるタイプ別の筋トレ術

どんな背中が理想?この質問に答えるには、どんな背中がベストなのか?背中の魅力を改めて考えみないと分かりません。背中は一つに括れない多様な魅力に溢れているパーツ。 素晴らしい背中ホルダー達から導き出した背中力を上げる方法をお伝えします。

後ろ姿が凄い!鍛え上げらたキレイな背中美人8選

男は背中で語る。しかし、オンナも背中で語る時代に移行しはじめたコトを感じ始める最近。 語る内容は「美」、全身の綺麗さは背中にあらわれます。そんな背中美人な5人の女性をご紹介します。

逆三角形をつくる筋トレ方法!鍛え方とメニュー

どこを鍛えれば逆三角形の見栄えになるのか?背中の逆三角形をつくるには腕・背中・肩の3点を鍛えること。肩をボリュームアップさせて、背中の厚みをつくり、腕を横方向へ張り出させる。さらに腰回りをしっかり引き締めれば背中の上下でギャップが出て、より逆三角形感を演出してくれます。逆三角形の見栄え検証から具体的なメニュー・プログラムまでご紹介していきます。

広背筋を鍛えるメリットと筋トレ方法

後ろ姿をよくしたい、背中に「逆三角形」のカタチをつくってスーツが似合うカラダをつくりたい。広背筋(こうはいきん)はそんなセクシーな背中をつくる重要な筋肉!さらに筋トレのボディメイクにおいて広背筋は知れば知るほど影響度合いが大きいことが分かるでしょう。広背筋のポテンシャルと鍛えるための最適なメニューをご紹介します。

徹底解説!アームレッグクロスレイズのやり方

体幹トレーニングでかかせないメニューのひとつであるアームレッグクロスレイズのやり方を徹底解説します。腹回りのぽっこり解消からバランス感覚に優れた運動神経アップのメニューとしても最適。

広背筋が見てわかる!筋肉図解6選

筋肉は図や写真を「一挙に何パターン」も見ることが、もっとも早い理解方法です。 あー3枚も見たら、十分わかるよ・・・もう筋肉はいいよ。 となるかもしれませんが、この広背筋の説明では6枚をご用意しました。 ちょっと知っておくと筋トレ術としてお得なTIPSと合わせて、広背筋をご覧ください!

女性の広背筋は背中美人をつくる!背中美女9選

女性にとって広背筋は馴染みが薄い筋肉ではないでしょうか。 でも、ボディラインを美しく魅せる力は群を抜いているんです。 背中を両脇から引き締めて、背中のスレンダーさをはっきりさせてくれる筋肉。 さらに面積がもっとも大きい筋肉ですから、基礎代謝が高くダイエットに有効です。

バーローイングのやり方!原始的に広背筋を狙う

バーローイングを実施するにはクロスバーが必要です。 バーベルのプレート1個を付けて行います。 10㎝ぐらいの台に上がって行うことで深く上げ下げができるようになり、他のローイングより広背筋に効かせるメニューになります。

ベント・ローイングのやり方!広背筋に効かせる上半身の万能メニュー

ベントローイングはバーベルを使用できる環境であれば是非取り組んでほしいメニュー。 上半身の主要スポットである「肩」「背中」「腕」を一挙に鍛えることができる有能さはズバ抜けています。 一度ベントローイングの効用に目覚めたら外せなくなるでしょう。