ホーム 腹直筋

腹直筋

ドラゴンフラッグが出来ない!鍛え方と育成プロセスを見直す

ドラゴンフラッグは腹筋を鍛える最終段階のメニュー。出来ないで悩んでいる人は多いもの。どんなトレーニングをすればできるようになるか、育成プロセスをご提案させてください。腹筋だけではなく、ドラゴンフラッグに必要な筋肉を段階的にを鍛えていけばいいことが分かります。

ドラゴンフラッグ選手権!腹筋×腕を鍛えるフラッガー17選

自宅でやる者、ベンチでやる者、浜辺でやる者、棒があれば十分な者、世界には強者ドラゴンフラッガーが溢れています。腹筋力と腕力の効果を見せつける22人の選手をご覧あれ!目指すべきドラゴンフラッグのやり方の参考になるでしょう。

自宅で腹筋・くびれづくりが出来るお手軽10分エクササイズ!

腹筋を鍛えるトレーニングメニュー。自宅でできて、10分という短時間で効率よく高い効果をもたらします。特にヒップアップ、くびれ、腹筋づくりを意識している女性にはオススメのメニュー。一日一回やることで、しなやかで疲れないカラダを作ることができるでしょう。ぜひやり方を覚えて習慣化しましょう。

V字腹筋のやり方・Jackknife SitUp

英語名で「Jackknife SitUp」、ジャックナイフとは折り畳み式の大形ナイフことでトレーニングの動作がナイフの開閉の動きににているから名づけらました。名前の切れ味のとおり、大きな効果が期待できる、腹筋を鍛える定番メニュー。初心者はやや何度は高め、腹筋養成の上級者にとって欠かせないメニューである。

体幹トレーニングの王様!プランクのやり方

自分の重さでできて道具なしで自宅でもすぐにできる筋トレメニュー「プランク」をご紹介します。うつ伏せの姿勢から、腕を曲げて肘で上半身を上げて、さらに腰を上げて体を一直線にしてそのままキープする運動。比較的強度が低いので筋トレ初心者がすぐに始められるメニュー。鍛えられる部位は腹部で、なかでも主に腹直筋を鍛えることができます。

コレは効く!プランク系の体幹トレーニング5選

プランク系の体幹トレーニングメニューのうち、定番のキツイ効くメニューを5つ選択しました。腹まわりを気にして体幹トレーニングをしている人ならぜひ取り入れたい5つのプランクをご紹介します。

【体幹トレーニング・腹筋】側面腰回し

筋肉を鍛える体幹トレーニングにも、腰を柔らかく血液循環をよくするストレッチにもなる運動です。 ダッシュする前の姿勢のように、片足を前に出し、反対の足を後ろへ引きます。 この体勢で、腰を捻る運動を繰り返します。 腹直筋など横腹を活性化させることができます。 簡単ですが準備時に手・足・軸それぞれを気をつけるポイントがありますので、手順をご覧ください。

徹底解説!アームレッグクロスレイズのやり方

体幹トレーニングでかかせないメニューのひとつであるアームレッグクロスレイズのやり方を徹底解説します。腹回りのぽっこり解消からバランス感覚に優れた運動神経アップのメニューとしても最適。

徹底解説!ツイストクランチ

腹筋を鍛えるメニューとして欠かせないツイストクランチをご紹介します。クランチがお腹の前面中央部の腹直筋主に狙うのに対して、ツイストクランチは脇腹を鍛えます。いわゆる腹斜筋。

眩し過ぎるセクシー腹筋男子BEST7

腹筋が眩しいのか、嫉妬の炎が眩しいのか 彼らの持つ神々しいシックスパックを見るにつけ割れた腹筋のもつパワーを再認識させられてしまう 眩しいのは太陽じゃなくてYOUの腹筋だよ!そう言いたくなるセクシーな腹筋ホルダーをご覧あれ!