女性の筋トレダイエットのビフォーアフター写真7選

筋トレにもっとも効くモチベーションの源泉は何でしょう、それは理想とするカラダをイメージして到達することに集中すること。なによりも心がくじけそうになったら、お気に入りの成功事例を思い出すとココロにスイッチが入ります。自分の体形に近い理想のビフォーアフター写真を持っていると筋トレダイエットのモチベーションを継続しやすくなるものです。
自分も出来そうな・・・いや、きっとできる!そう信じられそうな普通の女性の成功事例写真を7つピックアップしてみました、やる気のひとつにどうぞ!お気に入りの一枚を探して見てください。

 

スポンサーリンク

 

1.どーーんとやせました

女性の筋トレダイエットかなりな痩せ方、これはすごい。ビフォーとアフターでコンビを組めそうです。

アメリカではテレビ番組やWEBサイトの企画で、ビフォーアフターチャレンジが大人気です。その賞金も500万以上とかなり高額。定番の人気企画となっています。太っている人が痩せるだけでなく、さらに筋肉をつけたボディメイクまで行うのが日本と違うところ。日本の企画ですと痩せるまでが目的。しかし、だんだんと筋トレで肉体美をつけるところまでの潮流がきていますね。この女性のように、痩せて筋肉までつける事例が今後出てくるでしょう。

メイプル超合金の女性がこんな感じの筋トレ・ダイエットをしたら面白そう。

 

 

2.もともとキレイな人はやせると凄い

この女性から下腹はぷっくり、くびれもありません。
水着がちょっと恥ずかしい感じ。うひょ!テレビでとらないでぇーと叫んでいる様子が想像できます。

女性の筋トレダイエット

見事な三段腹はできちゃっていた、この人が・・・痩せる

さあ、どっちの方でしょうか。

女性の筋トレダイエット

右側の人がはじめの写真のアフターの写真です。
ビフォーのおばさん臭はなくなり、三段腹を形成していたお腹まわりも見事にスッキリしています。妹を持ってきたのではと疑ってしまうほど、見栄えが若返っています。

痩せたアフターをみると第三者的にはこう思ってしまうもの。
『もとがキレイな人、太っていたのがもったいない』
おデブさん期間が大切なモテ期を消費していたように感じてしまうのです。

痩せた方がいい、と言われる人は別の意味で言えば( ^ω^)・・・
痩せたらもっと可愛い、という意味合いもあるでしょう。
もちろん、何度もは言いません。同性だったらライバルが増えますし、異性だったら中々言えない本音ですから。

 

3.笑顔と元気がもどっているパターン

女性の筋トレダイエット

どよーんとした雰囲気から、ハッピーな雰囲気に変化してしています。特徴的なのはお腹のプチポッコリ感が消えていることと腕の筋力がかなり発達したこと。特に腕の適度な筋肉のつけ方は女性の理想の一つではないでしょう。モリモリした感じがなくて、ちょうどいい。肩の筋肉がつくと天然の肩パッドを入れたようなもので、上半身のシルエットが引き締まってみえます。

何よりオーラがよくなっているのが、見ているこちらを元気にしてくれます。姿勢も良くなっていて、ボケェーとしたどんより感が抜けて、前向きなキリリとした女性に変貌を遂げた彼女におめでとう!

 

4.だんだん若返ってない?

ほんとうにダイエット写真なのか、と疑ってしまう一枚。
左から順番に見てみてください。

だんだんとやせながら、さらに若返っているが分かるでしょう。

女性の筋トレダイエット

「右が10歳違う姉です、という左の女性」
そんなイメージに見えてしまうほど。
色も黒く焼けた肌から白くハリのある感じに変化しています。
え、あなたこんなに美人だったの?周りの人に言われてそう。

年代は40代でしょうか、アラフォー女性にとって理想的なビフォーアフター写真でしょう。
改めて左と右を比べてみると・・・やっぱりこのビフォーアフターは凄い。

 

スポンサーリンク

 

5.筋トレでプチキレイが最強になる

もともとAレベルの美しさがある人が、カラダのフォームを変えてしまうと・・・

そこには最強のキレイさが出現女性の筋トレダイエット

体重の変化より見栄えオーラーの変化が凄まじい。ちょっとの差なのですが、美に対する得点力が桁違いに違います。よくダイエットをする場合、左のビフォーぐらいまででゴールとしてしまいがちですが、悪く言えば「デブ」から「ふつう」になった段階であり、美の観点から考えると「マイナスがなくなっただけ」とも言えます。
「ふつう」から「筋トレボディ」になると、体重差はあまりないのですが、「美しさ」や「可愛さ」がモリモリと前面に出てきます。

あれ?この人・こんなに可愛かったけ?
あら・・・意外に美人さんだったのね・・・

そう、痩せるだけではない筋トレダイエットでは美しさをつくりだす力が異次元なのです。
もともとレベルAの美力が、モデル級Sに変化する力をみせつける、素敵な筋トレダイエットの一枚でした。

 

6.産後ダイエットに成功

育児に追われて少ない時間で食事を一気にとっていたら太ってしまった。
いや正確にいうと、前から太っていたのが妊娠を契機に加速しまった。
とにかく産後は太りやすくて、体脂肪も落ちにくい。
うおーん!と気合をいれて自宅筋トレダイエットした結果がコレ。

女性の筋トレダイエット

腹回りにまとわりついてたお肉が消滅。あの浮き輪はどこに置いてきたの、そんな嫉妬あふれる突っ込みをものともしないシックスパックの出来上がり。女性でこれだけ浮き上がってハッキリ見えるのは、かなりの体脂肪率の変化と筋トレをしなければ達成しません。産後ダイエットの成功事例として素晴らしい一枚ではないでしょうか。

下の写っているのはお子さんでしょう。3歳ぐらいに見えますから、3~4年は努力したのではないでしょうか。それだけ期間がありながら、顔の様子は明らかに若返っています。

でもお子様はそんな努力の成果に興味なし。
こどもはなんにもわかっちゃいない。。。ユーのママ・凄いんだぞ!頑張ったんだぞ!

 

7.くびれをつくたったどー

一見するとかわらない体型。
注目してほしいのは「くびれ」

2

「ぽにょだよ」と若干ポニョってた腹回りが、無駄肉が消え去り、筋肉が適度に発達してフラットなお腹に変化しています。パンツの脇に持ち上がる肉が消え去ると、印象がキリリと見えます。

期間は15週間ですから、日数で計算すると105日で約3カ月で達成していることに。誇張や嘘がない数字であり妥当な結果。とても信頼が持てる一枚です。過度に腹筋女子を目指したくない、お腹をフラットしたい人にとって理想の一枚と言えるでしょう。

ちなみにビフォーの携帯アクセサリらしき、うさぎさんが可愛くて気になってしょうがありません。

 

 

筋トレダイエットの魅力は美力

筋トレダイエットはその人が本来持っている「美しさ」や「可愛さ」を引き出す力があります。ビフォーアフターをみてみると成功者たちの自体が、予想外な効果やまわりの反応に驚いているようにも思えます。

成功者のコメントをみていると周囲にこんな段階的な変化が見られたといいます。

LEVEL1・・・凄い痩せたね(驚嘆)
LEVEL2・・・あれ…綺麗になったね(嫉妬)
LEVEL3・・・周囲も筋トレダイエットをひそかに始める(起爆)

初めは痩せたことへの感嘆・そして二度見して綺麗になったことにやや嫉妬・さらに彼女の事例を起爆剤にして自ら頑張る。そんな周りへの波及効果が高いのも筋トレダイエットの凄さです。実際、周りで成功者が出ると、エンジンが入るものですよね。

筋トレダイエットの写真から感じた効果は5つ。

  1. ダイエットスピードが短期間で済む
  2. 痩せるだけではなく美力がつく
  3. 若返る
  4. オーラが変わる
  5. 周囲をポジティブにする

 

自分の目的以上に、波及的な効果を自分にも、周囲へももたらすのが筋トレダイエットの特徴です。ぜひ痩せることともう一つ、波及効果から考えたプラスワンの目的を持っておくと、モチベーション維持につながりやすいでしょう。そしてソレは筋トレダイエットで必ず達成できるのですから。

筋トレダイエットは8割食事が成否を決めます。そのやり方を誇張なしシンプルにまとめたのがこちら。基本は糖質制限食になります。

筋トレはダイエット前半では、基礎代謝力を上げるために行います。何もしていない時間にも消費カロリーを上げて、1日の総量を増やす。後半では、その代謝のためにつけた筋肉がそのままカラダの美しさをつくる筋肉へと役割が横シフトします。基礎代謝アップとスタイルアップがという一挙両得というのが筋トレのメリット。そのやり方はポイントの記事をあげると・・・

まずスタートするなら体幹トレーニングがオススメ。自宅ででてき手軽で、強度も高くありません。
ウェストアップ、腰周りのウエストダウンをしたい方はぜひ体幹トレーニングに取り組んでみてください。
体幹トレーニングのの記事はこちら「体幹とはなんだろう?自宅でできるメニュー紹介

体幹

特にくびれ作りをしたいにオススメなのが体幹トレーニングの種目の中でのプランクがオススメです。
自宅で試してみては?「体幹トレーニングの王様!プランクのやり方
プランクのやり方
手軽に簡単に始めたいなら日本の伝統「腰割り」がオススメ。
徹底解説!腰割りのやり方
腰割のやり方

 

筋トレビフォーアフターの写真を何百枚も集めた特集もやっていますので是非ご覧ください。
ビフォーアフターの全記事はコチラから
筋トレ・ダイエット ビフォーアフター

あなたの筋トレダイエットが成功しますように!
女性の筋トレダイエットビフォーアフター写真でした。