上腕の重要性が時代とともに忘れられている。いつしか細マッチョとか腹筋とか、細くてシャープな志向が主流になってきている。そんな潮流に逆らうのが「力こぶ」さんだ。彼は過去に人気だったが今は一線を退いている。しかし、ただの一発屋ではなく再び表舞台に出るべく準備をしている。彼の実力を再度確認していただきたい。

[add_adsense_top]

 

顔の横幅と同じ上腕幅

比べてみてほしい
顔の横幅=力こぶの横幅
特に右腕の上腕の太さは凄まじい
こんなピチピチのシャツはめったに見れません

 

胸板も凄いがやはり・・・

断然、力こぶの突き抜け度が凄い
公式野球ボールのような球体であり、
同じような硬い質感を感じさせる力こぶ
あるレベル以上の腕をみると
人工じゃないのかと現実を受け止めれなくなる

 

上腕の2と3がいいバランス

力こぶである上腕二頭筋 → 2
二の腕の後ろ側が上腕三頭筋 → 3
2と3のそれぞれの盛り上がりが見てとれる一枚
むむ、冷静にみると三角筋の隆起度合いも注目すべきですが
やっぱり2と3です

 

このぐらいが理想的

あまり育成すぎても日本ではうけないだろう
ムキムキ過ぎは避けられる風潮にある
このぐらいの押し出しを最大限に打ち消しつつ
しっかり隆起させるのが理想的
とはいえ、レベルは甲子園級です・・・

 

[add_adsense]

 

上位レベルからは表から裏にシフト

腕を鍛えると始めは力こぶがどんどん育成される
でも、ある程度の段階からは力こぶより
裏の上腕三頭筋の方のボリュームアップの方が
大きくなってくる
力こぶより腕裏の方が大きくなる
特に力を入れないノーマルタイムは
力こぶはひっそりとお休み

 

ブラさがりたくなる

あるレベル以上の腕には
嫉妬は感じなくなる
憧れもなくなる
ただただ、ぶら下りたくなる

 

バランスがいい

upper-arm (133)
力こぶと上腕裏のバランスが最高
こんな腕をみせつけられたら
どんな質問にもYESだぜ!
よく分からないが!

 

ナダルさんの力こぶ

うほーー
見せるためではないのに
このボリュームアップされた育成度合い
テニス選手の腕こそ本物の腕

 

力こぶを見つめよう

力こぶは見つめると
育成される効果があるらしい
昔、先輩がいってた
そういうことにしておこう

 

やっぱり見つめている

ホラ、みんな力こぶを見つめている
見つめながらトレーニングすること
これって本当に重要だと思うんです
ナルシストって言われてもいいんです

 

力こぶで黙らせる

仕事で揉めたら突然上着を脱いで力こぶを見せる
これがもっとも相手を黙らせる方法
どんな人も黙らせる
しかし相手も相当な力瘤ホルダーなら
同じく脱いでくるのを覚悟しよう

 

やっぱり力こぶはいい

なんだか筋トレのトレードマークだった力こぶが、
最近、隅っこに追いやられているように感じるのです。
たぶん細マッチョに代表されるような価値観のせいでしょ。
でもさ、やっぱり力こぶはいいんです
誰のためでもなく、育成できると自分のとって嬉しいパーツ
力こぶの復権に力をお貸しください

[add_kintore] [add_adsense_rc]